【ダイエットに裏技はない】

神戸、三宮で40代女性のダイエット専門パーソナルトレーニングを行っているRICHBODYの舘﨑です。

置き換えダイエット、サプリメント、エステ、たったこれだけで!!、ファスティング、などなど色々なダイエットビジネスがあります。(ここでは敢えてダイエット方法と言わずにビジネスと表現しています)

人はどうしても楽をしたいものです。

私だってそうです。

学生時代もそうでしたが、もともと引きこもりの気が強く、休みの日に酷い時は一日中ソファーに寝転がってYouTubeをしていたりする時もあるくらい怠惰な生活を送っていましたし、素質があります。。

しかし、そんな日々を続けていけば人は簡単に堕落して行きます。

見ていて思いますが、自分の規律に沿って生きている方と、何気なく生きている方というのは見え方が全然違います。

何も言われなくても、その方と纏っている雰囲気が物語っているのです。

これはそうそう簡単に誤魔化せることではなく、生きた証とでも言えばいいのか、年輪の様に積み重ねられていきます。

そして、ダイエットに関しても効率的な方法はあったとしても、全く何もしなくていい楽な道というものはないのです。

食事のコントロール、そしてトレーニング。

このいずれかを外すことは出来ません。

ここで楽を求めてしまうと泥濘に脚を取られてネガティブな方向にハマって行ってしまうのです。

ただし食事コントロールもトレーニングもやり過ぎには禁物です。

極端な方法は身体にとっては非常事態な訳で、そうなればその方法を解いた途端に身体はたちまちもとの状態に戻ろうとします。

ササミとブロッコリーだけや、1時間をゆうに超えるトレーニング、有酸素運動、頻度にも注意しなければなりません。

具体的には食事はお肉、野菜、お米などをバランスよく朝、昼適量食べ、夕食はお米を控えてお肉と野菜を食べる。

トレーニングは一回45分以内で終える。

もし有酸素運動を行うにしても一回30分週に3回まで、ランニングよりも早歩きや息が切れない程度のジョギング。

大まかに言えばこの内容を行うことである程度の体型を変化させることは可能です。

あとはやるか、やらないか。

どんなに効率的な方法があったとしても『実践』が無ければ、その恩恵を得ることは出来ません。

ただ、その実践を行うことが難しいこともあります。

そのお手伝いをするのもパーソナルトレーナーの仕事の一つだと私は考えています。

色々な流行のもの、情報に飛びつかれていた方は、是非、今一度見直しをして頂ければと思います。

その一つの行動が根本を変え、外見を変えていくきっかけとなりますので。

それでは、また

関連記事

  1. 【ダイエット。ついついやりがちな極端なカロリー制限】

  2. 【ついやりがち?野菜中心のダイエットが危険なワケ】

  3. 【ダイエット中、正しいと思ってついついやりがちな朝食抜き】

  4. 【ダイエット中ついつい振り回されてしまう体重との付き合い方】…

  5. 【パーソナルトレーナーが考えるダイエットの基本とは?】

  6. 【あなたは知っていましたか?ダイエットの観点から見たアルコー…

  1. 2020.08.23

    【数十年ぶりに・・・】

  2. 2020.08.16

    【ついついやってしまう暴食…食欲が抑えられないのは夕食の…

  3. 2020.08.08

    【ここ最近思うこと】

  4. 2020.08.01

    【ダイエット中、正しいと思ってついついやりがちな朝食抜き…

  5. 2020.07.16

    【意外にやりがち?気をつけておきたい運動中のドリンク】