【10年経った自分】

神戸、三宮で40代女性のダイエット専門パーソナルトレーナーとして活動しておりますRICHBODYの舘﨑です。

昨日は尊敬している工務店の社長とお話しする機会がありました。学歴が中学校卒業で終わり、そこから大工になり、現在は工務店の社長をなされている方ですが、現在は研修講師としても全国で引っ張り凧。

完全に遠隔操作で会社が回る様にというより、社員の方々の意識がとてつもなく高いレベルになる様にマネジメントされています。そして50歳を超えるというのに考え方が先進的で尚且つ基本を徹底的に行われているという様な方です。

基本というのは読書であったり早起きであったり、掃除ということを私は考えているのですが、だいたい毎朝5時頃には起きられているとのこと、そして本も常に4冊以上鞄に入れられていて本以外にも最新の漫画なども読まれており、事務所の掃除も出張が無い時は欠かさずされるということ。

もちろん健康面でも意識は高く、週二回のトレーニングと週一回のランニングで体型も維持されており、健康診断の数値も維持されています。また毎日2000文字以上のブログを更新されています。毎日ですよ?尋常じゃないです。

間近で今迄の失敗談はもちろん成功体験を聞けるのはとんでもなく価値のあるもので、しかも対面にして問答も出来るというのは尚更のこと。今迄の経歴やどういう考えを持って仕事に取り組み、そして組織を作っていったかということを聞かせて頂きました。

その中で特に印象深い話があったのですが、その社長が仰られていたのは『10年経つと人は大きく変わる。ただし、その大変化を起こせるのは10年前に決断した人間だけだ。』という風に仰られていました。10年前というと私は22歳の時でした、トレーナーデビュー2年目の時でうだつが上がらず日々悶々としていましたが、今の状況を見て振り返ってみれば、あの時決断をしていたなという事をそこで思い出させて頂きました。

詳しくは割愛させて頂きますが、当時の自分にとっては身を引き裂かれる様な想いの決断の連続でしたが、あの時があったからこそ今があるのだなと改めて感じると同時に感謝出来た自分がそこにはいました。

幼少期から辛い事が多かったですが年々人生が楽しく、そして良くなってきています。それも劇的に。20代はもがきにもがき断ち切るという決断が多かったですが、30代はその辺りも少し変化していくのかもしれません。頂いたご縁に、そして今の環境に感してより高みを目指して参ります。

T社長、今回は貴重なお話し誠にありがとうございました。

PS.トップ画はT社長よりオススメ頂いた本です。Amazonでその場でこの即購入しました

関連記事

  1. 【新体制】

  2. 【違和感の中に成長あり】

  3. 【IT経営フォーラムを通じて考えた未来の社会、そして在り方】…

  4. 【自分を認めてあげられていますか?】

  5. 【ダイエットに切っても切り離せない○○神経】

  6. 【人は人無しでは幸せになれない】